■会社概要

社名:株式会社システム・エンジニアリング・クリエイト(略称:SEC)

事業内容:大型汎用機からパーソナルコンピューターまで全てのソフトウェア開発、情報処理システム化のコンサルティング

事業所:東京都江東区有明3-6-11 東京ファッションタウンビル東館9階

TEL:03-3599-0909
FAX:03-3599-0910

設立:1985年1月

売上高:2億5000万円(06年10月実績)

代表者:代表取締役 山田良

主要取引先
SOMPOシステムズ株式会社
株式会社エス・エヌ・シー

関連会社
株式会社ソフトウェアファクトリー
有限会社ビッツ情報開発


■沿革

1985年1月
東京都目黒区において会社設立
資本金150万円
代表取締役に山田 良就任
汎用機を主体とした各種システムの開発に着手

1986年8月
大型汎用機運用業務の受託計画に着手
FM事業部を設立

1986年10月
東京都江東区に本社移転
資本金500万円に増資
損保ユーザーよりシステム開発作業を受託
FM事業部による大型コンピューターのオペレーション派遣業務を開始

1987年1月
損保ユーザーよりシステム開発要員の増員要請によりシステム開発部内に損保システム開発課を設立

1987年2月
日本NCR株式会社よりFM事業部において株式会社多慶屋の電算室運用管理業務を受託
本社受託開発課において愛知県庁財務会計システム開発の受託

1987年7月
株式会社ジェーシーイーより
東京都庁財務会計システム受託

1988年4月
資本金1000万に増資

1988年7月
日本システムサービス株式会社よりリクルートスーパーコンピューターの運用管理を受託

1988年9月
東京都台東区に本社移転

1988年11月
FM事業部を独立させ、株式会社シー・エス・シーを設立

1989年7月
資本金1500万円に増資

1989年12月
資本金2000万円に増資

1990年4月
求人活動及び少人数コンピュータハウスのグループ化に着手

1990年11月
損保ユーザーニーズに対応し、損保本社業務のパソコン及びオフコン業務に着手

1991年4月
オフィスコンピューター、パーソナルコンピューターの開発及び運用を主業務とした、株式会社ソフトウェアファクトリーを設立

2002年7月
100%子会社 有限会社ビッツ情報開発を設立

2004年8月
東京都江東区有明に本社移転

Copyright(C)SEC 2007 All Right Reserved.